img_alt  
  img_alt

鳳凰三山を望む家

竣工:2006年 
山梨県韮崎市   専用住宅
規模・構造・延床面積: 在来木造・地下1階地上2階・114㎡
施工:ブレイス

   
 
 
img_alt
img_alt
原総合法律事務所長崎事務所
街をつなぐ家/L-House
あさひホーム通所リハビリ棟
わだつみ像台座
S-House
ホテルサンライト新宿
N-House
Si邸改装
Bistro Mille Printemps
White Cube House
Sn邸 改装
House Quatre Couleur
House L- block
わだつみのこえ記念館
竹田胃腸科外科医院
鳳凰三山を望む家
放送大学文京学習センター
日本数学会事務局ビル
House Igrek
日本基督教団金沢教会
茅ヶ岳の山荘
八ヶ岳の山荘
 
 


敷地は山の裾野の傾斜した丘陵地であり、西側正面に鳳凰三山を主とする南アルプス連山、北に八ヶ岳、南に富士山を望む開けた土地である。周辺には畑や田んぼ、住宅地が点在する。この家は、東京に住むオーナーの週末の家として計画されている。屋根と1F床は、傾斜する敷地と対比的に水平な板状の形とし軽く浮かぶ。屏風形の壁は冬の季節風に対して建物に強度をもたせるためと、楽器を演奏する音の響きによい形であり、水平な板状の屋根を持ち上げるように立つ。


2F内観
1階はいろいろな会合やセミナー、ホームコンサートを催すにふさわしいようなワンルームの広間。2階は趣味を楽しむ眺めの良い展望室のような部屋である。地下階には、天井は低く押えられ。本棚に囲まれた。穴蔵的な落ち着いた寝室となっている。

1F内観
 

地下室

 
  img_alt              
  img_alt img_alt img_alt img_alt img_alt  
    img_alt